人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

生長の春

この一週間の間、前週より気温が大分上がっていたようで、畑の作物・雑草が元気に育ち出しました。

畑へ通じる通路には、白いペンペン草かな?、わっさわっさと生えています。
新たに掘り起こしていた畑は「スギナ」の前の段階の「ツクシ」が土の下で出始めていました。
スギナは根が深くてね。なかなか根治できません。
取っても取ってもエンドレス・・・。

そんな中、試し掘りした「島らっきょう」と「らっきょう(らくだ)」が食べられる程の大きさに生長していました。嬉しい♡
左が島らっきょう、右がらくだ。あまり変わらないけど、らくだの方が少し大きい。

生長の春_d0345667_12205996.jpg

この日は、らっきょう類に最後の土寄せをして、ほうれん草・イタリアンパセリ・ルッコラの収穫をしました。
昼食は、ルッコラとトマトのサラダ・ほうれん草とコンビーフの炒め物♪
らっきょうは、夜、イタリアンパセリと天ぷらにしましたよ~。


生長の春_d0345667_12211259.jpg


島らっきょう・・・今年はいっぱい♡
そのうちショップの店頭に並ぶかも104.png


生長の春_d0345667_12212351.jpg


玉ねぎも大きくなりました。
これは、早生のソニック。4月頃の収穫になるのかな。

以前、隣の畑のおじさんに早生の葉付きの玉ねぎをいただいて、「葉っぱはヌタにすると美味しいよ」と教えてもらいました。
レシピを調べて早速ぬたにして食べたら、とってもやわらかくて美味しかったのを覚えています。
玉ねぎの葉なんて使えると思わなかったけど、これを見ると納得しますよね! 今こそ食べたい!!

生長の春_d0345667_14110487.jpg


カモミールも元気!元気!
秋に種まきして、ポットに仕立てたカモミールが冬越しして元気に育っているので、これも近々店頭販売します。
根が元気に張っていて丈夫な苗ですよ。
薬も使っていないので5月に花が咲いたらお茶として楽しむことも出来ます。

生長の春_d0345667_18485421.jpg


昨日の13日から、マスクの着用が任意から任意になりました(^^)
当店では、ご来店のお客様のご判断にお任せ致します。私は、お客様のご様子をみながら、徐々に外す方向にもっていきたいと思っています。
このタイミングで外さないと一生外せないような気もします(一生は言い過ぎ)

でも、政府が「外して」と言った時は、むしろ着けていた方がいいのでは?などと勘ぐってしまうのは、考えすぎですかね(^^;;










たぶん10年以上前になると思いますが、母とデパートへ買い物に行ったとき、催事場で漬物などの販売をしていました。

「美味しそうだね~」

と見ていたら「島らっきょう」の塩漬けがあって、めずらしいな~と(たぶんガン見していた)見ていたら販売員の方が試食をさせてくれました。
それが島らっきょうの塩漬けを刻んでかつおぶしをかけたものだったのです。
とっても美味しくて、母も気に入り購入することに。

ちょうど老健のショートステイに入っていた父が翌日から数日家に戻ってくることもあって(父は漬物が好き)何種類か母が選んでいたんですね。

私は、美味しかったけど結構こういう催事場の漬物って高いし、貧しい我が家にはいらないかな・・・と思っていたんですが、母が私の分も買ってくれると言うのです。

「いいよ、いらない」

と言ったものの「今日連れてきてくれたお礼だから」と言って私の分も選びます。
あれこれ選んで合計したら7000円以上になったんですね。

「漬物に7000円なんて高すぎる!いい、私はいらない」

その金額を見て、即座に母に告げましたが、「いいよ、買ってあげる」とお互い譲らず(;;)
その間、販売員の方は申し訳そうな顔で恐縮していたのでした(笑)
結局、私が折れて購入することになったんですが、その様子を見ていたからかどうか、いろいろと他の漬物をオマケしてくれました(アハハ)

なので、島らっきょうが好きというのもあるけれど、なんとなく当時のやりとりを思い出して、ついつい作りたくなってしまうのでした。

父が亡くなってからも、収穫した島らっきょうを塩漬けにして仏壇に供えたりしていたことも懐かしいな。
明日は父の命日。
島らっきょう食べたがってるかもしれないね。ごめん!収穫した分は全部食べてしまった!!


こういうやりとり・・・実は当店でも時々みられます。

母娘でご来店されるお客様もいらっしゃるのですが、娘さんが見ている商品をお母さんが「買ってあげるよ」と言っているのを時々聞きます。
そして娘さんは決まって「いいよ」と断る(笑)
赤字続きの当店としては「買ってもらえばいいのに」と思わないこともないですが(笑)とても気持ちがよくわかります。

私たちの母世代って、皆そうなのでしょうか。
そういう会話をされる方はだいたい娘さんは私と同年代でお母さんは母と同年代くらいの方です。

とても微笑ましく見させてもらっています☆


by greenfieldzakka | 2023-03-14 16:00 | 私の休日

Green Fieldのおすすめ雑貨情報


by greenfieldzakka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30